全私学新聞

TOP >> バックナンバー一覧 >> 2002年8月13日号二ュース >> VIEW

記事2002年8月13日 1856号 (3面) 
図書館を市民に開放 明海大学
浦安市が全面的に支援
 明海大学(宮田侑理事長、高倉翔学長、千葉県浦安市)と浦安市は九月三日から、同大学浦安キャンパスメディアセンター(図書館)の蔵書を浦安市民に開放することを決め、七月十五日、同大学浦安キャンパスで協定書調印式を行った。調印式には大学側から宮田理事長、高倉学長らが、市側から松崎秀樹市長らが出席。宮田理事長は「大学が地域に発信していくことは重要。まず図書館の市民への開放が実現できたことはたいへん有意義だ」とあいさつした。  浦安市は市民向けの本を購入するほか、図書館職員の人件費も補助する。日本図書館協会によると、こうした形で地元自治体が大学図書館の市民開放を全面的に支援するのは、全国初だという。大学図書館を利用できるのは二十歳以上の市民。本の貸し出しや閲覧のほか、約百台のパソコンも利用することができる。


記事の著作権はすべて一般社団法人全私学新聞に帰属します。
無断での記事の転載、転用を禁じます。
一般社団法人全私学新聞 〒102-0074 東京都千代田区九段南 2-4-9 第三早川屋ビル4階/TEL 03-3265-7551
Copyright(C) 一般社団法人全私学新聞